« 白鳥の湖?? 2006.01.04 | トップページ | 大型犬用お散歩リード 2005.01.08 »

2012年5月29日 (火)

病院の待合室で 2005.01.05

060104_100801 冬になると後足が調子悪くなるももちゃんなのですが、今年もやはりなんだか気になるしぐさを見せ始めたので、毎回お世話になっている獣医さんへ出かけていきました。今年はじめの診療日とのことで予約を取って出陣~~。ももちゃんはどこかへ連れて行ってもらえるものとウキウキ~。しかし車が着いたところは病院。「あれ?ここは・・・」と耳をたたむももちゃん。普段獣医さんを嫌がることは皆無なももちゃんなのですが今回に限ってなぜか怖くてたまらないらしくぶるぶる震えているのでした。お耳もぷるぷるしています。いよいよ診察室に入ると、先生とスタッフの方が2人いて診察室は結構隙間無くいっぱいいっぱいでももちゃんにとっては「知らない人がいっぱいいる~~」状態。(初めて見るスタッフさんがいた)ぶるぶるぶるぶる。お耳もアシカ状態でほとんどなくなっています。診察では「特に原因があるようには見えない、ただ足がとても冷えているので冷やさないようにしてください。サプリ出しますね~~」とのこと。スタッフのお姉さんに「ももちゃんがんばったね~~」とほめられても「聞こえませ~~~ん何もわかりませ~~ん」状態のももちゃんなのでした。診察室を出たとたん出口へ突進しようとするのを抑えるのが大変でした。「カシャカシャカシャカシヤ」(ももの足が空回りする音)サプリもらって、お年賀のサイエンスダイエットのおやつもらってようやく震えがおさまったのでした。「ももちゃんおもしろ~~い。お疲れ様でしたね」と声をかけたらつぶらな瞳で「こわかった~~」と訴えていました。

« 白鳥の湖?? 2006.01.04 | トップページ | 大型犬用お散歩リード 2005.01.08 »

ももちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白鳥の湖?? 2006.01.04 | トップページ | 大型犬用お散歩リード 2005.01.08 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ