« 第28回 百里基地航空祭 | トップページ | ひたちなか海浜公園のコキアとハム焼き »

2012年10月22日 (月)

日本の警察は素晴らしいと思う。

昨日早朝。

百里基地へ出かける為に早朝コモモちゃんのお散歩から帰ってきたダーリンが、

「早くクルマを見てきて!」って。

何事かと思ったらどうやらクルマの下から仔猫の声が聞こえるらしい。

覗くと姿が見えないから、中へ入り込んでしまっているようだ。との事。

クルマを見に行くと既にボンネットが開けられていた。

確かに仔猫の声はするけど、姿が全く見えにゃい。

どこだろう・・・

下をのぞいてもいない。でも声はする。ニャーニャー言ってる。

間違いなくクルマの内部にいる見たい。

そこで、ダーリンまず消防へ電話しました。

ダ 「仔猫が車から出られなくなってるんですけど・・・」

消 「こちらでは対応できませんね、ロードサービスとかJAFに電話してみてください」

    そこで、保険会社提携のロードサービスに電話

ダ 「仔猫が車から出られなくなってるんですけど・・・」

ロ 「契約範囲外なので出動すると実費になります。猫を助ける為にクルマが多少傷つい    

   たりしても責任は負えません。どうしますか?」

ダ 「状況みてもう一度電話します」と、がっかりしながら返事してる。

そこで、警察へ電話してみた。

所轄じゃなくて本庁へ電話してみたダーリン。

ダ 「仔猫が車から出られなくなってるんですけど・・・」

警 「そうですか・・・。警察では対応できませんが、一応警察官を派遣します。

   仔猫を助けられるかどうかわかりませんが、努力します」って。

凄くないですか?警察。

素晴らしいと思いました。ありがとう茨城県警さん。

そんなこんなの電話をしている間に仔猫ちゃんは人の目をかいくぐっていつの間にか、

クルマ2へ移動していました。

やはり、クルマ2でもボンネットの中へ入り込んでいるみたい。

クルマからクルマへ移動できるってことは、動けなくなっているわけではないという事で、

ミルクを溶かしてカリカリを入れて、ご飯をクルマの下に用意しました。

余程お腹が空いていたんでしょう。食べに来ましたよ。

キジトラの仔猫でした。

1_3

こんな感じだけどものすごく可愛かった。

我が家に初めての柄物の家族が増えるのか?と

ドキドキしていました。

ダーリンはその様子を見て警察に「来なくても大丈夫です」と電話してました。

結局キジトラの子猫はご飯だけ食べてどこかへ行ってしまいました。

我が家の家族になりたくなっかったのかな。

それにしても、警察だけが親身に対応してくれました。

ありがとう。警察さん。

だからって消防もロードサービスも大変な重労働なのは理解しているので、

怒っていませんよ。皆さん頑張ってください。

その騒ぎで出発時間が大幅に遅れましたが無事百里基地にも時間内に到着できたので

良かったです。

キジトラちゃん。また来たら今度はうちの子になりなよね!待ってるよ~。

« 第28回 百里基地航空祭 | トップページ | ひたちなか海浜公園のコキアとハム焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回は家族は増えなかったのね。
ちょっと残念catface
キジトラ子猫、
はぐれちゃって、寂しくて鳴いていたのかな?
猫って、変なところに入るからびっくりですね。
うちの車のボンネットの中にも、猫の毛がついているから、
入り込んでいるときがあるのでは?と車谷さんに言われたことがあります。

わんこさん こんにちは~

ちょっと残念?ホント?
実は私も。

ちょっと残念でした。

捕まえられたらよかったのですが、人間の手の届く場所には
来てくれなくて・・・。

しばらく餌付け作戦か?とも思っていたのですが、
あれ以来さっぱり気配は消えてしまいました。

わんこさんのお家の車にも猫入っているのかな?
猫って賢いですね。
クルマの中なら雨にも濡れないし温かいし。
犬もカラスも攻撃してこないですもんね。

キジトラちゃん、可愛かったな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第28回 百里基地航空祭 | トップページ | ひたちなか海浜公園のコキアとハム焼き »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ