« 良い本でした「オルゴールワールド」 | トップページ | ストーブの前は指定席 »

2012年11月25日 (日)

街中を走る蒸気機関車!と芳野山荘のおそば

紅葉を見ながら久しぶりにお蕎麦でもいただきに行きましょうか。

ってことで、常陸大宮市方面へ出かけました。

すると、JRの沿線沿いに人影がある。

カメラを構えている人もいるよ。

なんだろね???って話していたら。

どひゃ~~!!蒸気機関車が現れましたよ!!

Img_0422
期間限定で金土日曜日に水戸から大子まで運転するらしいです。

この日は試運転でお客様は乗っていなかったみたい。

Img_0423
思ったより静かに走っていますよ。

煙も殆ど水蒸気ですぐに消えてしまいます。

車から出て運転士さんに手を振っちゃいました。かっこいいね~。

ほ~~このSLを待っていた鉄ちゃん達だったのですね~。

そして、お目当てのお蕎麦屋さん。

ダーリンがここに行きたい。と連れてきてくれました。

Img_0437
古民家というかすごい構えです。

Img_0425
入口の門です。すごいよ・・・大丈夫かな。

Img_0427お店の入口入ったところ。

何だか格式が高いような気がするけど・・・。

大丈夫かな。

Img_0429席からは180度大解放の窓。

ものすごいお庭が広がりますよ。紅葉がきれいです。

モミジの木ってここまで育つには何年かかるんだろうか。

注文してから10分ほどで運ばれてきました。

ざるそば天ぷら付き

Img_0433こちらのお店は山菜料理の専門らしく、

お蕎麦は「ざるそば」と「ざるそば天ぷら付き」の2種類しかありません。

でも、殆どのお客さんはお蕎麦を註文するようです。

天ぷらは野菜のてんぷらで、エビとか魚とかはありませんよ。

葉っぱのてんぷらが美味しかったです。

そして、体が冷えていたので温かいものも注文しました。

Img_0434
おしるこじゃ~~ん。

心も体も温まりますね。あま~~~い。

あま~~い口直しがまたあま~~い栗の渋皮煮。あまままままままままあまい~。

こうなるとお茶が美味しいですね。

また、行きましょう。次回は初夏の頃が良いかも。

(おうちが立派過ぎて寒いのだ。石油ファンヒーターなんて効かないくらい寒いのだ!)

« 良い本でした「オルゴールワールド」 | トップページ | ストーブの前は指定席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

芳野山荘!
子供の頃大好きなお店の一つでございました☆
会席料理専門のお店だと思っておりましたが
お蕎麦も頂けるのでございますね(^^)
ここの栗の渋皮煮はお母さんの大好物で
いくつもお代わりをしたことを
とても懐かしく思い起こしました〜(^^)〜

リオ&ユリアさんのお母さん こんにちは~

お子さんの頃にこのお店がお気に入りだったとは・・・
渋好みのおこちゃまだったのですね~。

栗の渋皮煮は大きくてとても美味しかったです。
あそこまで美味しく煮含めるには相当時間のかかるお仕事なのでしょうね~。

基本は懐石山菜料理のお店で、お蕎麦はメインで出してる訳ではないようでしたよ。

そうですか~
リオ&ユリアさんのお母さんは、こちらをご存じだったのですね~。
素敵なお店でした。
また、行きたくなっちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い本でした「オルゴールワールド」 | トップページ | ストーブの前は指定席 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ