« セブンイレブンのいちごサンドが好き | トップページ | そうちゃんのお尻が治ってきました »

2013年2月14日 (木)

大変!!そうちゃんのお尻がバ~~ン!!

12日夕方帰宅して、コモモちゃんのお散歩へ行って、片づけをして、と。

いつもの夕方の一連の作業をこなして、ふと足元をみると、

そうちゃんが、やけにお尻を舐めている・・・・。

????なんだろ?

普段お尻をそんなに舐めたいたりしないそうちゃんなのに??

どうした??

と、抱き上げると「ふにゃ~」と力なく泣く。

・・・???どこか痛いの?と体を触るけど特に異常は無いようだった。

しばらく見ているとやはりお尻を執拗に気にしている。

なんだろう?と再び抱き上げてお股を見てみたら!!!!

驚天動地のごとく驚きました。

お尻から何か出てきている。出産でもしているかのような。

黒い何か膜に包まれたような巨大なものが今にもそうちゃんのお尻から

飛び出ようとしている!!!何だこれ~~!!

たまたま早く帰宅してくれていたダーリンに見せると

「大変だ腸が飛び出てる!病院病院!!」

げ~~~~なんで?腸が飛び出るのよ~~~??

既に診療時間を過ぎていたけど、とにかくコモモちゃんがお世話になっている

獣医さんへ電話すると、すぐに連れてきてください。と受けてくれました。

ありがとうございます。かわまた先生。

Img_0500病院へ不安げなそうちゃんと、不安の塊の飼い主2人。

やだやだややだっやだやだよ~。そうちゃん!なんで??

病院へ到着すると先生と看護師さん達が待っていてくれました。

有難い事です。ホントに。

すぐに診察を受けました。先生はすぐに処置をしてくれました。

「肛門腺が詰まって膿が溜まって爆発していますね」ってことでした。

Img_0507
まったく気付かなかったです。

普段から気にはしていたつもりでしたが、そうちゃんのお尻がこんな事になってしまうなんて。

ショックでした。

痛かっただろうに。

膿を全部出してもらって傷は大穴があきましたが縫合はしないでそのまま塞がるのを

待ちましょうという事でした。

抗生剤をいただいて帰ってきました。

そうちゃん、ごめんね~。これから気を付けてみるようにします。

3日目の今朝の傷は大分塞がっていました。

でも、まだ痛そうです。

Img_0505そうちゃん、

ごめんね。

かわまた先生ありがとうございました。

« セブンイレブンのいちごサンドが好き | トップページ | そうちゃんのお尻が治ってきました »

そうちゃん」カテゴリの記事

コメント

あらららら・・・
こんなこともあるんですね
しかし、大事に至らなくて良かったですね

ねこちゃんたちは、こういう時喋れないから大変ですね
けど、愛情でつながっているから大丈夫か!

黒でんわさん こんにちは~

まだ、そうちゃん元気がないんですよ~crying
ご飯も水も飲まないんです。

心配なんです。

痛みに強い彼らだからじっと耐えているのでしょうが、
切ない気持ちです。

こういう時、仕事している事が辛いです。

高齢のわんこにゃんこがいる場合
介護したくても出来ないのがホントに辛いです。
うえ~~~ん。

きゃー!!そ、そうちゃん・・・!!
あああああ・・・・ 大変なことだったね・・・。

birdyさんの驚きと慌てよう、とてもよくわかります。
何を隠そう!私も経験者でして・・・(汗
家の場合は発見したときにはすでに膿は出切った状態だったので
お医者さんでは消毒と抗生剤だけで帰ってきましたが
大きな穴を発見したときは、それはそれはビックリで、
えっ?えええ???と頭の中が一瞬で「?」マークでいっぱいになり
その次には「ぎゃー!」となりました・・・。滝汗

気を付けて見ているつもりでも、見落とすことはあるものですね。
破裂することがあるなんて、驚きでしたが飼い主には勉強になりました。
デブちゃんには可哀想なことしちゃったけど。

そうちゃん、元気ないのか。。。 その後はどうですか?
こちらが思うよりもきっとニャンコは強いから大丈夫ですよ!!
早くよくなれ~~~!!

こんにちは、ご無沙汰しています。
お元気ですか?

5年前に、mixiで知り合った方に事情があり、
当時9歳のバーミーズの男の子を引き取りました。
ぴーきーと言いますが、ぴーちゃんも2年前に肛門腺に膿が溜まり
破けてしまったことがありますsweat01

気付いた時は肛門脇がこぶみたいに大きく脹れて、
お医者に連れて行きましたが、こうなったら破裂するのを待つしかないとのことで、抗生剤の注射をしてもらいました。

翌日破裂してしまってすごく痛かったみたいで、何日間かはずっと寝ていて本当に元気がなくて痛々しく、すごくすごく心配でした。
やっぱり、ご飯もお水も飲まず、いつもは私にべったりなのに、
全然近寄って来ませんでしたweep

1週間くらいでだいぶ落ち着いてすぐに元気になりましたが、
私もお尻の膨らみに気付いた時はパニックになって、
つらそうなぴーちゃんを見ていると気付かなかった自分をすごく責めてしまいました。

一度そうなると時々ぶり返すみたいで、お尻が臭かったり肛門線からの分泌物が多い時は、獣医さんに連れて行って絞ってもらっています。
今はぴーちゃんのお尻チェックは欠かしません(笑)

でも、これは本当にショックだし痛々しいですよねbearing
ついていたいけど、仕事があっていられない辛さ、すごく分かります。
ぴーちゃんは14歳と高齢なので、これからのことを考えると、
辛いなーと感じてしまいます。

とにかくとにかく、そうちゃん早くご飯を食べてお水を飲んで、
元気になります様に!

読みながら脱腸?!と驚きましたが、肛門腺が細菌感染?
なんてことが起こるのですね。
我が家もいつだったか、むくの肛門腺を絞ってもらったことがありましたが…
そうちゃん、くれぐれもお大事になさってください。

JUNさん こんにちは~

御心配いただいちゃってすみません。
ホント。
びっくりドッキリメカ発信!!ですよ~もう~~。

普段元気なそうちゃんが、
ぐったりしてご飯もお水も受け付けなくなってしまって、
毛もボサボサで、無理に起こすとヨタヨタで、
私ホントにどうしていいのか解らなくなってしまっていましたが、
4日目くらいに少しづつご飯も食べるようになって、
今は大分通常の様子に近づきつつあります。
ありがとうございました。

JUNさんの応援が届きましたよ~。

JUNさんもデブちゃんで経験者だったのですね~。
しかし・・・
全く気付きませんでした。
獣医先生は「多分結構前から腫れていたのではないか」って仰っていましたが。

毎日のようにお尻は触っていましたが、ホントに解らなかったです。

この先も繰り返す可能性があるってことでしたが、
発見できるかどうか不安です。

歳ちゃんとく~ちゃんは結構毛が薄いので、
解りやすいのかな。
歳ちゃんの肛門腺絞りは得意なんだけど、
そうちゃんはお尻も毛がモフモフで解りにくいな~。

しかし、びっくりしました。
そして、会社に行っている間に何かあったらどうしようって、
気が気じゃなかったです。

はあ~。
切ない。

しまさん~こんにちは~

お久しぶりです~お元気ですか?

今回はホントにびっくりしました。
いつも元気にしているそうちゃんがこんな事になるなんて、
ホントにホントに気が気じゃなかったです。

しまさんもびーちゃんで肛門腺の爆発経験されていたのですね。

お医者さんはこうなる原因は「ストレス」か「環境の変化」かって仰っていました。

今まで起こらなかった事が突然起こったという事は、
何か要因があったのだろうとは思っていましたが、
「ストレス」と言われても・・・

コモモちゃんと折り合いが良くないからそれが原因なのかな~。

今は大分通常の状態にそうちゃんも戻ってきてくれました。
4日目くらいからご飯もお水も少しづつ受け付けてくれるようになって、
ホッとしています。

お水もご飯も全然受け付けないでグッタリしている状態だったときは、
ホントに気が気じゃなかったです。
毛がぼさぼさで艶も無くなってしまって、焦点も合わないような目つきで
フラフラしていたので、このままどうにかなってしまうのではないかと。

そうちゃんはお尻の周りも毛がモフモフで腫れていてもなかなか解らないな~
って思って反省しています。
可哀想に。

ホントにあんなに元気のないそうちゃんを初めて見たので、
気が気じゃなかったです。

高齢や体調が悪いにゃんこやわんこがいると、
お勤めがとても辛いです。
会社にいても気が気じゃなくて、切なくて。

しまさんも高齢のびーちゃんの事が心配ですね。

お勤めしながら介護とか、相手が人間でも融通しにくいから、
ワンコやニャンコが理由となると・・・。

なかなか思うようにはいきませんね。
元気に長生きしてもらわなくては!!

そうちゃん、大分元気になりました。
ホッとしています。
ありがとうございました~。

むくそらママさん こんにちは~

お久しぶりです。
お元気ですか?

そうちゃんのお尻にホントに焦りました。

何が起きているのかさっぱり想像も理解もできなくて・・・

そうちゃんの小さなお尻にそんな大事が起きていたなんて・・・
細菌感染って言われても何が原因なのかピンとこないし。

そうちゃんのお尻は3兄弟の中で比べてもいつもきれいなんですよ~。
そうちゃんのお尻イズ、ベスト!なんです。

それなのに・・・。

ホントに切なかったです。
可哀想な事をしてしまいました。

あんなに、元気のないそうちゃんは今まで見た事が無かったので、
可哀想で可哀想で。

今は大分元気になりました。

これからは、よく注意してみます。

ありがとうございます。

むく君とそらちゃんは元気ですか?

風邪引かないでね~

エ〜ッ、そんなことってェあり?!
実は、チーズも昨年末に肛門のう炎になりまして。
我が家でもパニックでございました。
チーズは左の肛門のうで起こりました。
去勢以来のカラー生活で、ブルーな日々を2週間程おくりました。
先生から「1回起こると癖になることが多いので注意してください」
とのことでしたので
最近は肛門の下、4時と8時の方向のチェックはしてるんですけど。

そうちゃん、早く治ってね。

きなこさん こんにちは~
ご心配いただいてありがとうございます~~。crying

チーズ君もお尻痛めていたんですか・・・
なんてことだ・・・

昨年末ですか。
びっくりされた事でしょう。
イヤほんと、何が起こるか全く予想できませんね。
現在は大事ないですか?
大丈夫?
心配ですね。

そうちゃんは、兄弟の中でも一番お尻がきれいなニャンコなんです。
いつもいつもピカピカのお尻で自慢だったのに・・・。

肛門腺しぼり、そうちゃんは難しそうなんですよね~。
毛が密集しているので、どの程度が「腫れ」なのか良く解らないんですよね~。

歳ちゃんとく~ちゃんは毛が薄いので、
お尻の周囲をちょんちょんってやると、「むにっ」ていうか、「うにょっっ」ていうか
そんな感じで黒めの液体が出てくるのでわかりやすいんですよね~。
この匂いがまた強烈なんですが・・・。えへへ。
でも、そんなに嫌いじゃない。

大分傷は良くなってきている感じですよ。
まだ通院はしますけど。

元気でいつまでも長生きしてほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セブンイレブンのいちごサンドが好き | トップページ | そうちゃんのお尻が治ってきました »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ