温泉

2015年1月 2日 (金)

お正月は温泉からだよね!喜楽里別邸ひたちなか

お正月はやはり温泉から始まらなきゃね。

ってことで、昨年オープンした日帰り温泉の

「喜楽里別邸ひたちなか」へ行ってきました。

ここは6歳未満の子供は入館できません。

ゆっくり落ち着いた感じの施設です。

Img_2007
入口には門松が置かれて、お正月らしいですね~。

フロントでタオルを受け取って、入館します。

入館料金の中にバスタオルとタオルのレンタル料金も入っています。

温泉はきちんと源泉を掘り当てて47度の茶色の天然温泉です。

でも量は多くないみたい。

源泉かけ流しは露天の1カ所のみ。

うち湯ともう一つの露天は天然温泉とは表示されているけど、

源泉からの温泉では無いようでした。

温泉はやはり温まりますね~。

とても良いお湯でした。

しかし、街中にあるお風呂なので景色が良いわけではなく。

目の前に広がる田んぼが夏の頃には青くて気持ちいい感じになるのかな。

お風呂を出るとお食事処でお昼ご飯をいただきましたよ~。

Img_2005
                         お豆腐のサラダ

Img_2006
                        せいろ蕎麦

美味しいお蕎麦でした。

お風呂の帰りにケーキ屋さんで

初ケーキを買ってきました。

Img_2009
羊のガトーフレーズ。

可愛い。美味しかったです。

正月2日からお店を開けてくれてありがとう。

かなり混んでましたね~。

お正月のテンションってなんだか不思議ですね。

でもあっという間に正月休みも終わって、

仕事始めです。は~~~。忙しないですな。

2012年8月24日 (金)

温泉行きたいな~

お盆休みが終わってからも、猛暑が続き熱帯夜が続き、

今まで出来た事の無かった「アセモ」に悩まされて散々な感じです。

勤め先の上司が地区の旅行で伊香保に行ってます。「いいなあ~~~」

同僚が遅めの夏季休暇で北海道にフェリーで家族旅行に行ってます。「いいなあ~」

せめて、皮膚の健康を取り戻したいと思うので、温泉に行きたいな~と

思っていますよ。

しかし、どこへ行くにも暑い!

Img_0076
流石の歳ちゃんも暑そうに寝ていますね~。

残暑は厳しいそうです。はあ~イヤだ。

冷蔵庫に入れてある食材も痛むのが早いね。

余り買い置きはしないようにしています。

さて、

昨日ニュースで例の竹島問題にからんで。

韓国のKARAちゃんの新曲発表の記者会見で、

記者に「日本で竹島問題について尋ねられたらどう応えるのか?」って言う質問に、

メンバーの一人が「日本のファンの人たちからもたくさんの愛をいただいていて・・・」

という返答をしたら、「質問をはぐらかす回答をした!」と非難されていると。

言っていました。

どうしてそういう意地悪な事をするのかな。

いやらしいな。と思います。

そりゃ、韓国人なんだから本音は「韓国領」でしょうよ。

そうやって、子供のころから教育されているんだから。

でも、その本音を言えない微妙な立場にいるのが彼女達なのでしょう?

とても可哀想に思います。

日本にも、日本で活躍する韓国の人たちがたくさんいますが、

彼らにそんな事イチイチ尋ねる記者がいたら、「そんなこと聞いてどうすんの?」って

逆に記者のレベルが問われると思うのですがね。

弱い者いじめは良くない。

微妙な立場を承知していてそこをほじくる記者はアホだと思う。

2012年5月29日 (火)

ホロルの湯 2006.01.22

車で20分走ったところの山の中にある日帰り温泉施設「ホロルの湯」に夕方行ってきました。P5070127 P5070130 今日で2回目ですが近いし料金も夕方5時以降は一人500円と、とてもリーズナブルなお値段なので、道路と玄関前のの雪かきに一日追われ、冷え切った体を温めようと凍結した山道の危険も顧みず、ももちゃん号を駆って急ぎ行ってきました。「こんな雪の日にこんな山の中の温泉に来る物好きはいないでしょう。」なんてたかをくくっていましたが、そんな考えは甘かった。いるはいるは物好きが。たくさんの家族連れでにぎわっていました。泉質はアルカリ性単純温泉、湧出量は毎分71.0ℓだそうです。温泉はあったまるね~~。露天風呂も気持ち良い~~。しもやけも一発で治るモンね~~。サウナでは地元のお母さんたちの延々と続くおしゃべりに耳を向けながらじんわり汗を出して~~「はあ~~~明日からがんばろっと」なんて思ったりして。身支度をして外へ出るとダーリンが優しい笑顔で「あったまった?」なんて言ってくれちゃって~~~。二人で冷たい牛乳を飲んで「ぷは~~~おいしい~~」(ビンの牛乳が売ってるんです。)満足満足で家に帰ってきました。いやあ温泉は良いですね~~。ホロルの湯はキャンプ場も隣接しているのでキャンプのお客さんも温泉に入れるんだそうです。それって良いよね。

二ツ島温泉~~ 2005.12.05

PB230707
北茨城市にある「二ツ島観光ホテル」に日帰り温泉行ってきました。目の前に二ツ島がありお風呂からも良く見えます。
お風呂に入ってポカポカあったまっておいしいお魚料理のお昼をいただいて満足満足で帰ってきました。
温泉ってどうしてあんなにあったまるのかな~?と小学生のような疑問を口にしてみたりします。
しもやけの出来かけていた足の小指もすっかり治りました。温泉効果絶大!!
帰宅してからももちゃんといつもの「ももちゃん広場」へ
PB200702
とても良い笑顔で元気に遊んでいます。
それにしても、ももちゃんの歯力とあごの力はすさまじいものがあり、ロングリードをあっという間に噛み千切りました。
噛み千切っているにもかかわらず本人はその事に気づいていない様子で、のんびり遊んでいました。
満足満足の表情です。

日帰り温泉  2005.7.10

先日、栃木県馬頭町「小砂温泉 ホテル美玉の湯」へ行きました。
天然ラドンで知られる温泉ですが、何といってもその魅力は、
貸切露天風呂でしょう!しかも30分500円と安い!
久しぶりにの温泉は最高に気持ち良く、 日頃の疲れも癒され・・・ハア~

露天風呂まで続く階段にはチョット参りますが、お勧め出来る温泉でした。
P7020260

P7020257
露天風呂へと続く階段

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ